「俺はスイで」1度は言ってみたい 美味しんぼの「真夏の氷」の回に出てくるセル描きの氷の描き込みが狂気じみてすごい





























主張は別として、すごく静かで音が綺麗な美しい回だった。 当時小学生だった私はバーに憧れたなぁ。



この世は近頃「美味しんぼ力」が失われとると思うので、このような情報は大変嬉しいです。



良くも悪くも「美味しんぼ」の知名度が一気に上がったエピソード回だったな… これ以降、単なるグルメ漫画から説教漫画に変わった印象がある。 にしてもこの氷の凄い表現力よな…



閉店するバーの店主が東西新聞のみなさんに南極の氷で水割りを作るシーンがなんか自分の心に刺さって大好きなハナシだったなぁ。 こういう美味しんぼのセンチメンタルに訴えるハナシはとても好き。とんかつ慕情だとかほうじ茶の心とか。



見方を変えれば潰した後のペットボトルにも見える()



もうすぐ閉店してしまうバーで飲んだ時に使った南極の氷でしたっけ? あの話心に来ますよね…



栗田さんの結構攻めた水着が見られる回だな。 (おまえは…(^_^;)!)



原作でも好きな回だ(*´∀`*)



ブルーアイズが見えたら同世代



確かにセルの時代でこれはすごいよな



「おれはスイ」言ってみたいセリフ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。